設計、エンジニアリング & 製品開発

バラット・フォージ社では、製造技術、製品設計、開発における広範な専門知識を活かしてグローバル顧客にEND-TO-ENDのソリューションを提供しています。
エンジニアリングセンターでのプロセスは、ベストプラクティスと技術の活用により多様なニーズに継続的に対応していけるように設計されています。
設計 & エンジニアリング施設の概要
  • 3Dモデリング用の最先端のCAD / CAM / CAEインフラおよび新しいパーツの開発における応答時間を短縮するためのNCツールパスの生成やFEA分析
  • 仮想試作用のメタルフローシミュレーション・ソフトウェア「DEFORM」「FORGE」と新しいパーツを迅速に開発するための設計最適化とプロセス検証用の専属プリフォーム設計ソフトウェア「Vera Cad」
  • 「WORKNC」や「UG-NX」等、高速打抜のためのNCツールパスを生成する高性能CAMソフトウェアや成形の所要時間を短縮するためのツールパス最適化用ソフトウェア「NC SPEED」
バラット・フォージ社では、高い研究開発能力により製品の品質や耐久性に妥協しない画期的なVAVE手法を提案しています
VAVE: Value analysis(バリュー分析)&Value Engineering (バリューエンジニアリング) :
弊社では、最先端技術「EDICAD- CAE-シミュレーション-CAM-CIM-CAV-テスティング」を活用して自己主導型且つ顧客のニーズに沿ったVAVEプロジェクトを実行しています。このプロジェクトでは、強度重量比の向上を実現しました。これは、社内開発の負荷分散ソフトウェア「Finite Element Analysis Methodology」や物理テストを使った複数の受け入れ基準で検証されています。
軽量化
バラット・フォージ社では、設計の最適化、材料特性の評価、豊富な製造プロセスやCAEの活用を通した自動車部品の軽量化のためのシステム手法に力を入れることで、小型で燃料効率が良く環境に優しい自動車の製造による二酸化炭素排出量に貢献しています。